◆「要介護3」なら特別養護老人ホーム

■日刊「快護ライフ」

加納健児オフィシャルサイト
http://kanoken.biz/

=================
■1、昨日の加納健児

■2、「要介護3」なら特別養護老人ホーム

■3、編集後記
=================

こんにちは。

加納健児です。

本メールマガジンは、

施設介護を13年、在宅介護を2年
1500名以上のシニアと家族の
支援をしてきた加納が

日常の出来事を通じて気づいた
終活、認知症、介護に関する内容を

わかりやすくまとめ
日刊『快護ライフ』としてお届け
しています。

気軽にお読みください。

===========
1、昨日の加納健児
============

お盆ということで
実家のお墓参りに
行きました。

何組かお参りにきて
みえて

お墓掃除をしたり
お花をかえたりして
いました。

その後は
母親と一緒に
サガミでランチを
して

お互いの近況報告を。

娘の成長を見せながらの
月1回程度の食事会です。

===================
2、「要介護3」なら特別養護老人ホーム
===================

施設ですごされている、
クライアント様のご家族より、

介護度が「要介護3」に
なりましたと連絡がありました。

介護保険は要介護認定で介護が必要な
状態と認定をうけないと利用できません。

要支援1,2と
要介護1~5の
7段階のうち「要介護3」は
5番目のランクになります。

月額の必要が10万円前後である
施設である

特別養護老人ホームの入居条件として

「要介護3」が必要になってきます。

つまり、介護度の軽い人ははいれなく
なっており、

ある程度、介護度の重いかたでないと
申し込みもできません。

クライアント様のご家族より
月額の費用負担はできるだけ安く
してほしいという要望を

聞いていましたので、

施設に入居しながらでも
事情を説明して、

以前から希望されていた
自宅近所にある

特別養護老人ホームの
申し込みに行かれることを
アドバイスしました。

特別養護老人ホームは
申し込み多数で待機者が多いため

すぐには入居できません。

いつ空きがでて、入れるのかは
検討がつきにくいので、

いずれ引っ越しをするという
もとで申し込みをしてもらいました。

===========
3、編集後記
============

連日、リオオリンピックでの
日本人選手の勇姿がテレビで
流れています。

柔道、体操、水泳など前半戦は
メダルラッシュだったので

後半にも期待したいですね。

2016年8月14日 ◆「要介護3」なら特別養護老人ホーム はコメントを受け付けていません ├施設選び